遠足のお弁当にオススメの魚レシピ

遠足は、春や秋といった外で過ごすのが気持ちのいい季節に行われる子供たちの一大行事。
子供はみんな遠足が大好きですよね。
そんな楽しい遠足をさらに盛り上げてくれるのが、遠足でのお弁当。
日頃、給食を食べている子供にとっては、遠足のお弁当はなおさら嬉しいものです。


楽しい行事である遠足にもっていくお弁当ですから、やっぱり普段とは違って見た目も楽しく、でも栄養価はきちんと押さえたものを親としては作りたいものです。
遠足のお弁当のおかずと言えば定番は鶏肉や豚肉ですが、今回おすすめしたいのは魚なんです。


遠足のお弁当に魚のおかず?!と思われるかもしれませんね。
でもこれが意外に簡単に出来て、食べやすく、栄養もあってなかなかいいんですよ。
「まぐろの変わり衣揚げ」です、是非お試しあれ。


作り方ですが、

まぐろを食べやすい大きさに切り、醤油・みりんで下味をつけます。
パン粉に黒ゴマを混ぜて、まぐろに小麦粉→牛乳→黒ゴマパン粉の順でつけて油で揚げます。

たったこれだけです。

めちゃくちゃ簡単なんです〜!
ほうれん草とにんじんの煮浸しなどを添えておくと、さらに栄養バランスもよくなっていいと思います。


遠足のお弁当に入れられることがあまりない魚ですけど、こんな手軽なレシピもあるんです。
遠足のたびにお弁当には唐揚げ…というワンパターンから抜け出して、次の遠足のお弁当には魚のおかずを入れてみてはいかがですか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。